苦しい悩みを抱えている人へ

こんにちは。千尋(チヒロ)です。

 

私が目に見えない世界に興味を持ったきっかけは、ある大きな悩みからでした。

その悩みは私の心や脳を支配して、苦しくてたまらなかったことを今でも覚えています。

 

そして、あれからもう何年もの時が過ぎ、私は心や目に見えないものを扱わせていただくようになりました。

もしあの頃、あそこまで思い悩んでいなければ、今の私はいなかったと思います。

 

人生におけるできごと(そこで湧き上がる感情なども含みます)にはすべて意味があるとはいえ、中には苦しいことや悲しいこと、辛いこともありますよね。

もしかしたら、今がまさに辛い・・という方もいらっしゃるかもしれません。

 

困難を乗り越えた先に明るい未来が来る!なんて、よくあるつまらない励ましはするつもりはありません。

辛い時期に「乗り越えろ」なんて言われても、耳元で蚊が飛んでいるくらい不快な音でしかないことは経験上理解しています(苦笑)

 

けれど、そんな辛い中でも、こうしてこの記事を読んでくださっていること、たまたまだと思うかもしれないけれど、実はすでに前に進み始めているのです。

今は信じられなくても大丈夫。きっと夜明けはもうすぐです。

 

そして、今起きていること、それは絶対に意味のあることです。

 

今自分を苦しめているもの、頭を悩ませている原因。

それらが一体自分にとってどんな意味があるのか、ということを、時間を作ってほんの少しで良いので考えてみてください。

 

辛いときだからこそ、少し視点を変えてみる。

ただそれだけで、きっと現実はさらに動き出します。

 

大丈夫、晴れ間はもうすぐ。

だってこうして、ちゃんと前を向いているのだから。

photo-1419833173245-f59e1b93f9ee