あなたは完璧主義ですか?

こんにちは。

愛情セラピストのちひろです。

 

「完璧主義」って

どんなイメージですか?

 

いつもきっちりと

整理整頓できている人?

 

常に抜かりなく

しっかりと物事を達成する人?

 

子育てをしながらも

仕事や家事を全てこなしている人?

 

 

イメージは人それぞれだと思いますが

多くの人はこう思うのではないでしょうか。

 

「自分はそんなに色々できないから、完璧主義ではない」

 

果たして本当にそうでしょうか?

 

何を隠そう

私も

「自分は完璧主義ではない」

と思い込んでいた一人。

 

えらそうに言うことではないけれど

案外テキトーだし

複数のことを同時進行するのも苦手

 

”完璧な人”とはほど遠いな〜なんて

思っていました。

 

けれど

セラピストやカウンセラーを生業にしよう

と決めて

たくさんのことを学んでいく中で

 

なぜか日々の生活で

息苦しさを感じている自分がいたんです。

 

こんなに心のことを

”知っているはず”なのに

どうしてこんなに苦しくなるんだろう・・。

 

何か自分の中の大きな心の傷が疼いているのかも!?

 

なんてことを考えているうちに

ある日ハッと気がついたのです。

 

「私はプロなんだから、自分の悩みがあってはいけない」

って思っていたことを(!)

勘違いされがちだし

勘違いしがちですが

 

どんなに心に詳しくたって

どんなに心と向き合うことを

得意としてたって

 

悩みが尽きることなんてないんです。

 

と、こんなことをいうと

がっかりされてしまいそうですが(苦笑)

 

残念ながらこれは事実なんです。

 

けれど

「人生を謳歌する」って

ただただ楽しい日々を過ごす

 

ことではなく

 

自分自身の悩みを乗り越えて

進んでいくことを楽しめている

ということだと思うのです。

 

今現在

悩みの渦中にいる人からしたら

「そんな〜・・・」

な気持ちになってしまうかもしれません。

 

気持ちは痛いほどよくわかります(^-^;

 

けれど

 

その悩みや苦しみを

自分自身で必ず乗り越えられる

 

としたら、どうですか?

ほんの少しワクワクしてきませんか?

 

もちろん

今はそう思えなくてもいいんです。

 

強い悩みの渦中では

そう思えないことが普通です。

 

けれど

半信半疑でも

5%、1%の気持ちでもいい

 

自分は乗り越えられる”

そして

乗り越える楽しさが自分にはきっとわかる

 

そう信じてみませんか?

 

ここだけの話

私もいっつも悩んでます(苦笑)

 

ひとりではどうしようもないときは

信頼のおける友人や他の人の助けを借りて

その都度乗り越えています。

 

それでいいんです。

 

もっと周りに

「助けて!」

って言っていいんです。

 

おそらく自分で思っているよりも

完璧主義な人って多いと思います。

 

この記事をここまで読んでくださったあなたは

おそらく99%の確率で完璧主義さんです(^-^;

 

「完璧主義を手放す」

って口で言うのはとっても簡単だけど

実践するのはかなり難しいかもしれません。

 

それならまずは

自分でできることでも誰かにやってもらう

ということから始めてみませんか?

 

「え、でもそれじゃ時間がかかってしょうがない!」

と感じた人ほど効果があります。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

そしてもし

「やっぱり時間がかかった!」

って思ったとしても

またやってもらう。

 

そうやって

「助けてもらう」クセを

少しずつつけていくことで

 

もっとラクにゆるゆると

乗り越えていける自分になっていけるはずです。

photo-1415369629372-26f2fe60c467

たまにはゆるゆる〜っとラクしましょう♪